わかる!介護士・福祉士の国家資格ガイド イメージ画像

2020年05月

精神保健福祉士は、国が定めた国家資格であり、簡単に言えば、1997年に誕生した精神保健福祉領域のソーシャルワーカーの国家資格のことを言います。精神保健福祉士と聞いても、実際にどんな資格か頭にすぐ浮かぶ人は少ないと思います。ここでは、資格の内容について簡単

在宅で虚弱や寝たきり、認知症などの高齢者や身体障害者、知的障害者、あるいは精神障害者の自宅を訪問し、身体介護や家事援助を行い、在宅でいつまでもその人らしく安心して生活することができるよう援助するとともに、家族などの介護者に対しても介護負担の軽減を図る専門

ケアマネージャーの資格 介護保険のサービスを利用する方などからの相談に応じ、利用者の希望や心身の状態などを考慮して、適切な在宅または施設のサービスができるように市町村、在宅サービス事業者、介護保険施設などとの連絡調整を行います。 サービスを利用する方が自立

↑このページのトップヘ